Atomic Forest「Obsession」/インドのサイケ・ファンク・バンド



インドのロック・バンド、Atomic Forestです。

本人達が狙ってるのかどうか知りませんが、かなりイビツでファズ・サイケな音が聴けます。


Obsession

元の音源は1981年にリリースされた「Obsession ’77」です。

このアルバムに73年〜77年の未発表曲やレア曲を追加した内容となっております。

辺境レア・グルーヴ好きが聴くとヨダレを流して喜ぶ曲が満載です。

 

インドのガレージ/サイケ系バンドがまとめて聴けるアルバム、
「シェリルのサイケデリック世界一周 番外編 シムラ・ビート~インド・サイケ70/ 71」
というコンピを聴いた時、正直どのバンドもヘタクソ過ぎてツライものがありました。

以後、私の中ではインド系のバンドはあまり面白くないという偏見が出来上がったのですが、Atomic Forestを聴いてからは偏見がなくなりましたね。

クールでグルーヴィなサウンドにワウやファズがブリブリと気持ちいいっす。

他の曲もサイケ・ファンクな曲やフリークビート、ヘヴィサイケ有りでオススメです。

サブコンテンツ

Translate:

ヘヴィ・サイケ裏名盤

ソフト・サイケ裏名盤

このページの先頭へ