「英ハード/ヘヴィサイケ」の記事一覧

Hard Stuff(ハード・スタッフ)/Daemon〜Bullet、英ヘヴィ・ロックの必聴盤

70年に、アタック〜アンドロメダ〜アトミック・ルースターと渡り歩いたギター職人ジョン・カン(g)が、盟友ポール・ハモンド(dr)、元クオーター・マスのジョン・ガスタフソン(b)、アル・ショウ(vo)の4人でDaemon(・・・

Atomic Roooster(アトミック・ルースター)/UKハード・ロック・バンド

ELPのカール・パーマーが在籍していたことで有名なアトミック・ルースターですが、私はジョン・カンが好きなので彼を中心に話をすすめて参る所存であります。 69年にクレイジー・ワールド・オブ・アーサー・ブラウンのヴィンセント・・・

Andromeda「See Into The Stars」/69年UKヘヴィ・ロックの裏名盤

何度買い直したことか。 See Into the Stars フリーク・ビート・バンド、アタックが解散発展したヘヴィ・ロック・バンド、アンドロメダです。 ジョン・カン(g)が中心となり69年にリリースした唯一のアルバム「・・・

Tractor&The Way We Live/英ヘヴィ・スペース・サイケデリック・ロック

小林旭じゃないよ。 イギリスのヘヴィ・スペース・サイケ・デュオ、Tractor(トラクター)です。 Tractor 元々はThe Way We Liveという名前で1971年に「Candle for Judith」をリリ・・・

Budgie「The BBC Recordings」/イギリスのハード・ロック・バンド

イギリスのハード・ロック・バンド、Budgie(バッジー)が1972年〜1982年の間にBBCに残したライブ音源の選りすぐりを2枚組で聴ける、大変貴重なアルバムです。 BBC Recordings 1972年、1976年・・・

Led Zeppelin「BBC Sessions 」をレビュー

レッド・ツェッペリンのBBCセッションは、1969年、1971年の放送用音源が収録されています。 バンド初期の演奏がクリアな音で聴けるのが嬉しい。 BBC Sessions 本アルバムは2枚組です。 ディスク1が1969・・・

Black Sabbath/アルバムレビュー&考察

ブラックサバスといえばオジーオズボーンのキャラクターとトニーアイオミのヘヴィなリフが象徴的だ。 ブラックサバスは世界中にたくさんの(悪魔の?)申し子を生み出した。 例えばバッジーなどはその代表だと思う。 その繁殖ぶりはニ・・・

THEE HYPNOTICS(ジー・ヒプノティクス)/80年代英サイケ・ヘヴィ・ロック

ジー・ヒプノティクスは1987年にロンドンで結成されたガレージ、サイケデリック、ヘヴィロックを演奏する爆音バンドだ。 彼らは「ストゥージーズ」「MC5」「レッド・ツェッペリン」「ブルー・チアー」「ザ・ドアーズ」「ピンク・・・・

HIGH TIDE(ハイ・タイド)「Sea Shanties」/英ヘヴィ・サイケロックの裏名盤

HIGH TIDE(ハイ・タイド)は、元MISUNDERSTOOD(ミスアンダーストゥッド)のトニー・ヒルと、後にHAWKWIND(ホーク・ウインド)に参加するサイモン・ハウスを中心に結成された、イギリスのヘヴィサイケバ・・・

MAY BLITZ「MAY BLITZ&2nd Of May」/英ヘヴィ・ロックバンド、メイブリッツ

イギリスのヘヴィロック・バンドMAY BLITZ(メイ・ブリッツ)です。 元ジェフ・ベック・グループ(BECK-OLAに参加)のトニー・ニューマン(ds)が中心となり、カナダ人のレイド・ハドソン(b,vo)とジェームズ・・・・

サブコンテンツ

Translate:

ヘヴィ・サイケ裏名盤

ソフト・サイケ裏名盤

このページの先頭へ